PPAS-logo

ご入会案内

投稿日時 2007-4-15 13:16:46 | トピック: PPAS一般

 この度、私たちはピンホール写真を学び究める為に、今までになかった学会を設立する事に致しました。
 この学会は、堅苦しいものではなく、会員が相互に勉強し合い、またピンホール写真を通して学術、芸術の分野を追究し、その進歩と発展を図ると共に、学校教育を通してその普及を図ることを目的としています。
 その為に、研究発表会やセミナーの開催、学会誌の発行、またピンホール写真を通しての国際的な交流と国際コンペティションの開催、写真の指導者の育成などを行います。
 会員は、ピンホールの研究や勉強をしている方、したい方、興味を持っている芸術家等、上記の目的に賛同される方ならどなたでも入会できます。
 したがって、単にピンホール写真の撮影に留まらず、映像や写真の歴史の探求から実際のピンホール写真の研究、これらによって得られる芸術の追求、さらには写真を通してのセラピーの探求など、今まで手が付けられていなかった分野にも立ち入りたいと考えています。多くの会員と共に研究していきたい方々のご入会をお待ち致しております。
以上
ピンホール写真芸術学会会長 鈴鹿 芳康


■入会をご希望される方は、会則をご覧いただき、入会申込書に年会費のお支払い日を記入の上、下記の住所まで送付して下さい。
 ご推薦いただける方がお出でにならない場合には、ご自身の簡単な経歴とこれからやりたい事などをご記入下さい。また総会当日(2007年6月2日)に会場でも入会を受付いたします。
 <入金先>郵便振替口座: 00950-5-224816  口座名義人:ピンホール写真芸術学会
 <送付先>〒606-8790 京都市左京区北白川瓜生山2-116
 京都造形芸術大学 芸術学部 情報デザイン学科 写真研究室気付 ピンホール写真芸術学会
※尚、別記の通り、11:30より設立総会を行います。入会された方は、ご出席ください。

関連資料のダウンロードはこちら

http://ppas.jp/article-3.php